ふたば学園祭

ふたば学園祭10おつかれさまでした

学園祭10スペース写真

ふたば学園祭10お疲れ様でした

我々はゲーム投げ部のサークルや出し物にもたくさんの方が来てくださり、大変有意義なイベント参加となりました。本当にありがとうございます。

……とはいってももう一か月ほど前の話なんですけどね。いろいろ準備やら報告書やら作っていたらブログのことなんてすっかり忘れていました。

おかげでもう学園祭でなにがあったか覚えていないので、2週間前に書いたレポマンガでお茶を濁します。大体こんな感じでした。とても楽しかったです。

repo_001 repo_002 repo_003 repo_004 repo_005 repo_006 repo_007

 

さて話は変わって、ComicZIN様にて今回の本の誤植、バグ修正版を委託しております。

Comic ZIN様委託販売ページ

委託販売価格は1350円(税込)となっておりますので、ぜひよろしくお願いいたします。

また当日のプレゼンについてもYoutubeで再録版を公開しています。当日の空気感がわからないので盛り上がりは伝わらないかもしれませんが、お時間がある方は見てみてください。

次のイベント参加は夏コミになると思います。来年の投げ部本に備え、コピー誌を発行し来年の本に載せる記事を増やし、ご意見を集めていく予定です。お暇な方はぜひそちらにもお越しください。

ふたば学園祭

ふたば学園祭10の告知

本年も我々ゲーム投げ部はふたば学園祭に参加いたします。

本年はゲームレビュー本の頒布と会場ステージでのゲームレビュートーク&プレゼン、立食パーティでのゲーム大会を予定しております。どうぞおこしください。

PGO2表紙

以前までは委託にて頒布を行っておりましたが、本年は私共でサークル参加し直接頒布を行います。スペースはD-17「ゲーム投げ部」です。ページは124P(本文120P)、頒布価格は1000円を予定しています。表紙詐欺です。以下はサンプルページになります。

PGO2_1 PGO2_3

PGO2_4 PGO2_5

PGO2_6 PGO2_2

プレゼン、ゲーム大会については運営との兼ね合いもありますので、確認が取れ次第情報を公開していきます。

ふたば学園祭, イベント

ふたば学園祭10にむけてお知らせ

あけましておめでとうございます。昨年のコミケ87ではプレ本を完売することができました。ありがとうございます。

コミケ87

年も明けそろそろふたば学園祭10にむけ本格的に動き始めます。ゲーム投げ部は本以外にも企画参加も行っているのでこれからどんどん情報を出していく予定です。そこまでたいそうなことができるかわかりませんがお待ちください。

さて、それに合わせてお知らせなのですが我々ゲーム投げ部はふたば学園祭10で発行するPCゲームアラカルト本において「トイレの汚いゲームは本当に良ゲーなのか?」という企画を掲載する予定です。コミケ87で頒布したプレ本に途中経過を載せておりますのでご存知の方もいると思います。コミケ87ではサークルに来てくださった方に大変好評いただきました。

prebon3 purebon5
ですが、ゲームに出てくるトイレの情報が足りず困っています。調べ始めてわかったことなのですが、ゲームにトイレがあったかどうかまったく覚えていないのです。面白いゲームなら覚えていたりもするのですが、つまらなかったゲームとなるとまるで記憶にないのです。そのため、「トイレが汚いゲームは良ゲーだ」という都市伝説を評価できずにいます。

そこで皆様にお願いです。トイレの場所を教えてください。

なにか漏れそうな人みたいなお願いになってしまいましたが、我々にはトイレの情報が必要なのです。特設ページをご用意いたしました。この間やったあのゲームにトイレが出てきたという方はぜひご協力ください。つまらないゲームだと、なお喜びます。

トイレの情報募集ページ 募集は終了しました

また、いるとは思っていないのですが我々の本にぜひ寄稿したいという方も募集しております。マンガやレビュー、なんでもご相談ください。こちらはお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせ

それではよろしくお願いいたします。

イベント

コミックマーケット87について

コミックマーケット87にてゲーム投げ部は、来年のふたば学園祭にて発行するPCゲームアラカルト本の早期アクセス版として『PCGAME OJISAN Early Access』を発行します。三日目東2ホールT-07aそれいゆさんにて委託頒布します。

ゲーム

Humble BundleのギフトURLについて

以前Steamが「バンドルに入ったキーを分割して配布することを認めない」と声明を出したことから、一時Humble Bundleがキーの譲渡を禁止することがありました。
これは業者がバンドルを大量に購入しシリアルキーを販売したことが大きな原因であり、どうしても私たちと関係ないと捉えがちです。

今回、Humble Jumbo Bundle 3の登場によりInsurgencyのギフトURLがさまざまなところで出回るようになり、その流れを受けて過去のギフトURLも公開されるようになってきました。

しかし過去の例もあります。本当に公開してよいものなのでしょうか?
現在Humble Bundleがギフト行為についてどのような見解を持っているか調べました。
正直なところ英語はできませんので、間違っていたらすみません。ご意見をいただいて正しい解釈に持っていければと考えています。

https://support.humblebundle.com/hc/en-us/articles/202712460-Gifting-Steam-Keys

このページ下部によりますと、Humble Bundleで購入したもののギフト行為はSteamキーに限られ、DRMフリー版やサントラは含まれないようです。容易にコピーのできるものは渡すな。わかりやすいです。

では、Steamキーのギフト行為は本当に全面的に許されているのでしょうか?

https://www.humblebundle.com/terms

Humble Bundleの利用規約には”(ⅰ)コピー、配布、または本サービス内容の公開をいかなる形態、いかなる媒体において禁止します。これは必要な部分をプログラムによって自動で選別しているか、手動で選別しているかの違いは問いません。(超意訳)”とあります。

つまりSteamキーの個人間での譲渡は認めているが、不特定多数に向けSteamキーやギフトURLを公開することは禁止されています。

https://support.humblebundle.com/hc/en-us/articles/202712380-Can-I-sell-give-away-my-keys-

このようなページが設けられていることからも、不特定多数へのギフト行為を禁止している姿勢を見ることができます。

おそらくこれは、たとえ買ったものであったとしてもキーを公衆の不特定多数に向けて配る行為は日本でいうところの公衆送信権の侵害にあたるとHumble Bundleが考えているからです。妥当な解釈だと思います。

掲示板では公開してない!アクティビティはフレンドしか見てないから個人的なものです!セーフ!という解釈も可能ではありますが、いささか見苦しいものがあります。
ギフトするにせよ、声をかけるなどして内々で行いましょう。

ゲーム

Tabletop SimulatorはTCGプレーヤーの助け舟となる!

はなよさんかわいいね

最近WIXOSSが大流行しているらしい。アニメ『selector infected WIXOSS』のスマッシュヒットに伴って売り切れが相次いでいるそうだ。

だがいくら世間的に大流行していたとしても、自分の周りにプレーヤーがいるのかわからないのがTCG。TCGを遊ぶためには基本的に対戦相手が必要だ。近所のお友達もはじめてくれないとただのトレーディングカードになってしまい、ゲームを遊ぶことができない。

その問題を解決する一つの方法としてビデオチャットを使ってのインターネット対戦がある。Skypeなどをつかって画面越しに対戦する手法だ。SNSも併せて用いればスマートに対戦相手を確保できるし、時間さえ約束しておけば場所を確保しなくても対戦ができるので一挙両得だ。

しかし遊びたいカードゲームによってはビデオチャットを使えないパターンもある。例えばWIXOSSの前のクールにアニメが放送されていたZ/Xだと対戦相手とおなじフィールドを共有して使うので画面越しに対戦するのは難しい。それにカードのテキストを画面越しでは確認できないなど、プレイングに不便な部分も多くある。

どんなカードゲームでも対応できる、汎用ネット対戦ツールさえあれば……。そんな状況に彗星のごとく現れたのがTabletop Simulatorだ。

“Tabletop SimulatorはTCGプレーヤーの助け舟となる!” の続きを読む

ふたば学園祭

学園祭9でゲーム大会するよ

ふたば学園祭9で今年もゲーム投げ部の企画を行います。といっても、企画参加は落選の可能性があるので、まだ本当に参加できるかどうか怪しいんですけどね。でも、ゲーム大会をやる以上、早いうちに告知しておかないと成り立ちません。こればかりは仕方がない。

ということで今年もゲーム投げ部は学園祭9に参加いたします。企画参加が叶いましたら、ぜひ当スペースまでお越しくださいませ。

企画内容についてはこちら

 

雑記

冬コミありがとうございました

コミックマーケット85ありがとうございました。
なんだかんだで完売することができ、驚いています。

さて、あのコピー誌は以前から申し上げているとおり
ふたば学園祭9で出す本のプレビュー版です。
あの本の感想を本番で活かせればと考えております。
もしご協力いただけるのでしたら、ご感想などお送りください。
もちろん昨年までの本の感想もお待ちしています。

それはそれとして、買いに来る人の半分ぐらいが
那珂ちゃんの本はないのかと質問してきまして、
え?なに?そんなに欲しいの?と戸惑ってしまいました。

那珂ちゃん本少なかったもんな……
世界が求めてるの?

イベント

冬コミ情報

僕個人は冬コミに落選してしまいましたが、僕の所属するPCゲームサークルゲーム投げ部のプレビュー版コピー誌を委託させていただけることとなりましたので告知させていただきます。

投げ部本プレ版

タイトルは『PCGAME OJISAN:)』。PCゲームについて好き勝手書いた豆知識?本です。
3日目の西も31a『それいゆ』さんで委託予定。
薄っぺらい本ではありますがよろしくお願いいたします。

ゲーム投げ部は過去2年ふたばちゃんねるオンリーイベントふたば学園祭にてPCゲームレビュー同人誌を発行しております。ですが来年は今まで本を作ってくれていた方のご予定が合わず、マンガなど好評いただいていた記事をご用意できるかわからなくなりました。
そこで、来年は新しい構成で本を作るため新企画を検討中です。今回はその新企画の実験と評判を確かめるべくコピー誌を発行することとなりました。PCゲームでいうならば早期アクセスやベータ版といった感じでしょうか?

投げ部本プレ版2

内容はこんな感じ。なにぶん薄いのであんまり見せちゃうと全部見せることになってしまうのでご勘弁を。みなさんよろしくお願いいたします。

あと僕が個人的に描こうと思っていた那珂ちゃん本は学園祭の準備とこのコピー誌の作業を優先したので描いてません。いやー。かきたかったんだけどなー。ほんとなー。いそがしくってーなー。